2012-07-13

東洋経済『Think!』:共感をデザインする技術


“共感力”を特集した東洋経済『Think!』2012年夏号の誌面の中で、拙著「共感をデザインする技術」を掲載頂いた。Booz & Company で政府機関・民間企業の戦略コンサルティングを経て、ソーシャルプロジェクトの創出に特化したプロフェッショナルファーム Velvet & Company を立ち上げてより、地域の課題解決に奔走しながら積み重ねてきた知見を言語化。理論と実践の双方の着眼点で書き下ろし、具体例として復興支援プロジェクト「道のカフェ」を取り上げた。当プロジェクトでご一緒させて頂いているスターバックスさんのご厚意により、写真は銀座マロニエ通り店にて。本日より全国の書店に並ぶ『Think!』に皆さんが出会われる偶然を願いつつ…

2012-07-08

my Japan Conference 2012


日本の価値をビジュアル化するプラットフォーム my Japan が企画・運営する「my Japan Conference 2012(後援:経済産業省)」が開催された。昨年12月に第1回目の開催を実現してから半年、第2回目となる今回も my Japan 代表の岡本俊太郎君のお声かけでカンファレンスのナビゲーター(MC)を務めさせて頂いた。この my Japan Conference は“日本だからこそ作れる未来を考える”というコンセプトに基づいたカンファレンスで、様々な分野で活躍する方々を登壇者として招聘し、それぞれにインスパイアリングなプレゼンテーションをして頂くという企画。今回のテーマは「10年後の日本のものづくり」。

10名の登壇者は、ものづくりに関わる多分野のプロフェッショナル。職人、デザイナー、エンジニア、起業家、官僚…。それぞれの立場から、日本のものづくりについて白熱したプレゼンテーションが繰り広げられた。10名のストーリーを紡ぎながら「日本のものづくり」のポテンシャルを多面的に浮き上がらせることが、自分の担うナビゲーターとしての役割。それぞれのストーリーに深淵なる示唆があり、会場のみなさんと一緒に考えていくことが何よりも楽しい。昨年の第1回からアップグレードした第2回。半年かけて素晴らしいカンファレンスを実現させた my Japan 学生チームのみんなに拍手を贈りたい。

2012-07-01

J-WAVE "LOHAS SUNDAY" 出演


J-WAVE "LOHAS SUNDAY" への出演機会を頂いて早朝6時に六本木ヒルズのスタジオへ。ロハスなヒト・コト・モノを紹介する「LOHAS DESIGN & GOODS」のコーナーで、自身のソーシャルビジネスプロデューサーとしての活動について、番組ナビゲーターの松原広美さんと対談。前半は復興支援プロジェクト「道のカフェ」の最新情報について紹介させて頂き、後半は来週末にMC/ナビゲーターを務める経済産業省後援 "my Japan カンファレンス 2012" をご案内。自身のプロデュースする様々なソーシャルプロジェクトをお伝えする機会を頂いて、とても嬉しいコラボレーションで始まった日曜の朝。