2014-08-30

トークセッション@BBT大学


トークセッション@BBT大学。学生のみなさん限定のスクーリング特別企画です。自分のセッションのタイトルは「人生にブレークスルーを生み出すエキサイトメント哲学 〜自分という顧客のニーズに基づいて、もっと自由にワクワク生きるための思考法とは?」と題して、マーケティングのフレームワークを人生論に展開したお話をさせていただきました。

独自に編み出してエキサイトメント哲学として体系化した「もっと自由にワクワク生きるための25の思考法」を取り上げて、今回は5つだけご紹介させて頂きました。初めてパブリックでお話する内容でしたが、ご関心をお寄せいただいて自分もとても嬉しく思いました。企画頂きましたみなさん&ご参加頂きましたみなさん、ありがとうございました!

2014-08-21

BIG VENTURE PROGRAM powered by 大塚製薬


この秋、学部生&大学院生を対象に、世界レベルのイノベーションを学ぶ「Big Venture Program」(Powered by 大塚製薬)がスタートします。①Creative、②Innovation、 ③Business Developmentという3つのステップで構成されるサバイバル型のプログラムで、ファイナリストには海外でのフィールドワークの機会が提供されます。自分は、3つ目の関門となるBusiness Developmentで「新規事業をデザインする技術」を解説しながらプログラムをリードさせて頂く予定です。新たなチャレンジをしてみたい学生のみなさんの参加を歓迎しています!

2014-08-08

UNDER ARMOUR「SPEEDFORM」PVナレーション


UNDER ARMOURのフットウェア「SPEEDFORM」のPVナレーションを務めさせていただきました。足に吸い付くようなフィットを実現したフットウェアです。非連続的進化が生み出すイノベーション。「履く」から「装着」へ。PVは、UNDER ARMOURのWebサイト、YouTubeをはじめ、全国各地のスポーツ店頭などでご覧いただけます。

2014-08-06

大槌町の赤浜にスターバックスがやってきます!


8月15日に、岩手県大槌町で「STARBUCKS COFFEE @ AKAHAMA」が実現されることになりました。赤浜地区をはじめとする大槌町にお住まいのみなさんや大槌町周辺にお住まいのみなさんが、オープンスペースでゆっくりとお話のできるコミュニティカフェとして企画した1日イベントです。スターバックスさんの全面的なご支援をいただき、プロデュースさせていただきました。地域のみなさんと一緒にグリーンエプロンを付けてコーヒーをつくり、無料でスターバックスのドリンクをお楽しみいただけます!

もともとのキッカケは、大学院時代に論文指導でお世話になった東大の窪田教授から大槌町のストーリーを伺ったことにあります。震災後から大槌町の復興を支援されている窪田先生&研究室チームが、昨年、赤浜地区のまちづくりワークショップをリードされた際に、子どもたちから「赤浜にスターバックスがほしい」との声があがったのです。そこで、自分が復興支援プロジェクト「道のカフェ」に取り組んでいることを耳にされていた窪田先生からお話を伺い、そこから現地視察やヒヤリングなどを経て企画しました。

会場となるのは、ひょうたん島を見渡せる旧・赤浜小学校の校庭の“桜の木の下”です!実は、地域のみなさんにとって思い出深い桜の木々は、盛り土のために伐採されることが既に決まっており、今回は桜に想いを馳せる最後の機会でもあります。お盆で帰省する方々も多い8月15日にカフェを開くことで、地域の方々にお楽しみいただける空間を実現できるように企画されています。夜には盆踊りも予定されていますので、お近くにお住まいの方をご存知でしたら、どうぞお気軽にご案内ください!

 STARBUCKS COFFEE @ AKAHAMA
主催:赤浜公民館 提供:スターバックス 協力:東京大学 都市・地域デザイン研究室、キヤノン
後援:復興支援プロジェクト「道のカフェ」(スターバックス、キヤノン、松下政経塾) 
http://www.michinocafe.com/2014/08/akahama.html

【日時】8月15日(金)14:00〜17:00
【場所】旧・赤浜小学校校庭 桜の木の下(岩手県上閉伊郡大槌町赤浜1-2-12)
【内容】コーヒーのご提供(無料)、おいしいコーヒーのいれ方講座
【備考】写真撮影&プリント贈呈企画と写真展示企画(赤浜今昔写真)も同時開催。夜に盆踊りが予定されています。